東洋経済新報社の勉強会で講演しました

東洋経済新報社で10月31日に行われた社内勉強会で、当機構代表の楊井が講師に招かれ、「誤報リスクを減らす処方箋 ~ジャーナリズムにおける品質管理と危機管理~」をテーマに講演をいたしました。大勢の編集幹部や記者が出席し、活発な質疑応答が行われました。